スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スライド式テーブルを作る

製作の始まりはゴールデンウィークまで遡りますが、思い立ってスライドテーブルを作ることにしました。

用途は最近多くなってきた道具類の収納です。
カインズで500円ぐらいで買って来たスライドレールと廃材を利用してのチャレンジ!



スライドレールは本来引出しに使うことが多いものだとは思いますが、今回は厚めのMDFの側面にねじ止めしました。
MDFにはこれまた廃材の薄手のスポンジ材を木工用ボンドで貼り付け。

受け側のレールも本来は側板?に止めるのが一般的だと思いますが、どうせ簡単な道具類を置くだけなので、ステーを3Dプリンタでサラッと出力。
同じ部品を4つ。


作業テーブルの下面にコースレッドで留めていきます。



最後にテーブル側をはめ込んで出来上がり!
道具を並べて大満足!



たったの500円足らずで実用的で面白いモノが出来ました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

SiO_the_ORANGE

Author:SiO_the_ORANGE
 
DIYとか自作とか修理って言葉に反応します。

 いろんなことを勉強しながらちょっとずつ出来ることを増やしていこうと目論むブログです。

 情報というよりメモですが、お気付きの点あればいろいろ教えてください。

コメント大歓迎です!

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。